visual TOPICS

DOG inThePWO、2021年下半期怒涛の新展開を発表+7/7には更なる続報も!?【ライブレポートあり】

Off
全景

6月20日(日)、DOG inThePWOが渋谷ストリームホールにて有観客ワンマンライブ『KISS MY ■■■』そしてONLINE SPライブ『Next iS?』を開催した。

彼らにとってこの2公演は、〈2021年LIVE活動再開〉を銘打ってRELEASEされたSINGLE『LiFE iS LiVE』の楽曲毎の世界観を半年をかけて表現してきた一連の活動の集大成となる公演である。

 

また、上半期のLIVE活動は全て有観客とONLINEでの配信LIVEという形でメンバーのバースデー当日に開催されており、この日は昨年開催中止となった上手Gt.準々のバースデー当日という事でチケットは即日SOLD OUT、会場、配信を合わせ全国のファンと〈新しい一歩〉を踏み出す記念すべき日となった。

 

まずは当日、夕刻よりスタートしたのは有観客ワンマンライブ『KISS MY ■■■』。

SEに合わせ登場したメンバーは、フォーマルな装いで『LiFE iS LiVE』をプレイ。

「会いに来てくれてありがとう」とVo.春が語りかけ、〈君に会いにいかなくちゃ、傷だらけになって、汚れたって構わない〉と、これからの歩みへの想いを歌詞に込めた。

この模様は、DOG公式YouTube『犬Tube』にて公開されている。是非当日のLIVEを体感して貰いたい。

 

◆J-LOD LiFE iS LiVE LIVE映像◆

 

 

この日は1月から開催されている一連の集大成と前述したが、1月のLIVEで示されたのが〈DOGの本来もつメッセージ性〉3月のLIVEで示されたのが〈DOGのLIVEのハチャメチャな楽しさ〉であるとするなら、この日示されたのは〈DOGのLIVEにかける熱い想い〉であった。

声を出せず、暴れられなくとも、心と心でぶつかり合い、会場のムードをリードしていくメンバーには、コロナ禍での1年以上に渡るたくましい成長を感じた。

 

「皆の代わりに俺らが思いっきり暴れとくよ!」の声から、『ミラクルGO!』、『APPLE[WORLD]GO-AROUND』、『アンハッピーバースデー』と鉄板のライブチューンが続き、7曲目までカラフルかつパワフルな楽曲で会場を1つにし、ステージ、客席共に再会を喜ぶ満開の笑顔が咲くと一転、「逢えない夜はいっつもこう思ってる」と『moon-blind』をプレイ。

DOGが元来持つメッセージ性と、コロナ禍でのメンバーやファンの想いが重なり、ハートフルなムードが会場を包んだ。

 

途中準々のバースデーケーキと共に祝うハッピーな時間を挟みつつ、〈皆で歌える明日を目指して〉のスローガンにぴったりなエモーショナルかつ熱い想いが詰まったLIVEをたっぷり魅せてくれた。

 

「今日は来てくれてありがとう、また一緒にLIVEをしような!」と再会を約束して有観客ワンマンライブはフィニッシュ、続いて30分後よりスタートしたのはONLINE SPライブ『Next iS?』である。

 

兼ねてよりメンバーからは〈現場と配信を合わせて全国に向けて手を伸ばして行きたい〉との発信もあり、DOGは最も大事にしているステージでの生のぶつかり合いと、未だなかなか逢う事の叶わない全国のファンに向けたLIVE活動を同時に行ってきた。

「新しい一歩(Next)を踏み出すのは皆で一緒が良い」との春の言葉の通り、有観客ワンマン帰りのファンと、待ちに待ったONLINE上の全国のファンに向けて、〈恐ることなんて何一つない、最初で最後の一歩を〉と星月夜をプレイ。

 

続いて〈残さす召し上がれ、ヤリたい放題です〉と『HOTDOG』で歌えば、いきなり全員マイクをとる『SUNRIZE SMILE~笑顔ってばピッカピカ~』とまさにヤリたい放題。

 

後半は〈世界中の真夜中を連れて、陽のヒカリ差し込む朝まで〉と歌う『ONE-PLEDGEST.2013-』から、『LiFE iS LiVE』まで、生のLIVEを感じさせる熱い思いをメッセージしてくれた。

 

ここで告知されたのが、

8月『カノン-旧約:外典-』、9月『Dogggggy’s!!!!!』、10月『スワロウテイル。』、DOG史上初となる3ヶ月連続RELEASE。

更に怒涛の新展開として7月より仙東名阪ファンミーティングTOUR、全国のファンへ向けた配信型FREE LIVE、更に9月より約2年ぶりの全国TOUR『いつ愛どこ愛-2021-』である。

 

◆06.20.告知映像◆

 

「想像して、LIVE HOUSEでめちゃくちゃ良いライブして、帰りたくなくって1曲追加して、いつだってこの曲が聞こえるんだよ!!」の声でラストにプレイされた『WONDER×WONDER』で歌われている通り、光り輝く明日へ向かって、2021年下半期の、いや、〈皆で歌える明日へ向かって〉新しい一歩が踏み出された夜となった。

 

 

告知映像は〈2021.07.07.18:00 XXXXXXX〉と結ばれている。

更なるドキドキを連れて、DOGが踏み出す次なる一歩を楽しみに待ちたい

 

 

 

【ONLINE LIVE INFO.】

 

DOG inThePWO ONLINE LIVES ♯SP

ONLINE ONEMAN LIVE

『Next iS?』

2021年6月20日(日)

【開演】

19:30

【配信チケット料金】

¥3,000

【チケット販売期間】

5月10日(月)20:00~6月23日(水)20:00

https://www.galacaa.com/concert/205

 

【アーカイブ視聴期間】

公演終了後、アーカイブ作成完了より〜6月23日(水)23:59

 

 

DOG inThePWOオフィシャルサイト

https://inu-para.com/

 

 

 

【LIVE INFO.】

 

約2年ぶりとなる全国TOUR

 

DOG inThePWO

『いつ愛どこ愛~2021~』

9月5日(日) 渋谷REX

9月11日(土) 仙台enn2nd

9月12日(日) 仙台enn2nd

9月17日(金) 横浜BAYSIS

9月19日(日) 浦和Narciss

9月22日(水) 名古屋CLUB UPSET

9月23日(木・祝) 名古屋CLUB UPSET

9月24日(金) 岡山CRAZYMAMA 2ndRoom

9月25日(土) 大阪MUSE

 

 

<全公演>

開場 16:30 / 開演 17:00

 

※チケット詳細は後日発表!

 

 

 

【RELEASE INFO.】

SINGLE 3ヶ月連続RELEASE

 

2021.8.18 RELEASE

NEW SINGLE

『カノン-旧約:外典-』

RSCD-345 (CD) ¥1,100(税抜価格¥1,000)

 

2021.9.8 RELEASE

NEW SINGLE

『Dogggggy’s!!!!!』

RSCD-346 (CD) ¥1,100(税抜価格¥1,000)

 

2021.10.6 RELEASE

NEW SINGLE

『スワロウテイル。』

RSCD-347 (CD) ¥1,100(税抜価格¥1,000)

 

【インストアイベントINFO.】

3ヶ月連続RELEASEを記念して

2021年7月仙名阪東にてファンミーティング

『Doggy’s SUMMER-犬の夏祭り-』

夏祭りイベントからミニLIVEまで1日まるっとDOG尽くし!!

メンバーと一緒に浴衣を着て夏の想い出を作ろう!!ポロリもあるよ!!

7月17日(土) 名古屋fiveStars

7月18日(日) little HEARTS.大阪店

7月25日(日) Like an Edison東京本店

8月1日(日) little HEARTS.仙台店

 

 

 

DOG inThePWOオフィシャルサイト

https://inu-para.com/

 

DOG inThePWOオフィシャルTwitter

https://twitter.com/RR_DOGinThePWO

 

DOG inThePWOオフィシャルYoutubeチャンネル『犬Tube』

https://www.youtube.com/channel/UCaAb2-_rwsi4r2bmJ7X6lpw

 

春

ミズキ

準々

メイ

緩菜

Related Posts