Breaking News:

アクメ、来年1月にアメリカツアー開催を発表
【新バンド情報】捻くれ者のニューエイジが現代に問う、「在りし日のうた」情報解禁。賞味期限は11月8日?
ラク×ガキ、カカトオトシ。による灼熱の2マンツアーコラボ新着情報!!
来春結成17周年を迎えるD。決意表明として20周年にD史上“最大領域”に挑戦することを発表!!! 】2019.11.20 (wed) Release D New Single「UNCROWNED KING」試聴トレーラー フルVer.公開!!!
Starwave Recordsがレーベル設立10周年イベントを、2月に新宿BLAZEで開催!!。長く愛され続けるレーベルの理由は、ここにある!!
2019.11.20 (wed) D New Single「UNCROWNED KING」アートワーク公開!!
アヤァ=オブ=ザワールド(新世紀えぴっくすたぁネ申/秘密結社ニルヴァージュ∀)が生誕祭を開催。彼こそが此処BLAZEの王だ!!
BAROQUE×THE NOVEMBERS 東名阪2MAN TOUR“BRILLIANCE” 12月に開催
何かを背負うのではなく、純粋に音楽創作やライブ活動へ自分の想いを注いでみたい。Sho-ka(Vogus Image)インタビュー!!
結成30周年イヤーのTHE YELLOW MONKEYが10月30日にリリースする、配信限定シングル「DANDAN」のiTunesプレオーダーがスタート! また本日より、30周年記念として、未公開映像含めたバンド史に残る貴重なライブ映像全30曲分を、ドームツアー終了までオフィシャルYouTubeチャンネルで毎週公開するプレミアム企画もローンチ!
TOPICS

「舵を切れ 自分の思い通り」、Rickyの最新シングル『0.1.0~Only One Ocean~』が指し示す、夢を切り開くための言葉の座標。

Off
譛€譁ー繧「繝シ蜀

8月28日(水)に発売したばかりの最新シングルの表題歌『0.1.0~Only One Ocean~』の中、Rickyは「舵を切れ 自分の思い通り」と高らかに宣言。「舵を取れ 聳え立つ激浪に」と、荒海に乗り出す勇気を示した。

DASEINのメンバーとしてデビューを飾ってから、Rickyは今年で19年を迎えた。2009年4月のソロデビューから数えても、今年で丸々10年の年月を重ねたことになる。

 

世間の人たちは、口々に「今の音楽シーンは市場が衰退している」と言う。ヴィジュアル系という舞台の上で活動している多くの人たちも、同じよう「ヴィジュアルシーンは衰退していて未来が見えない」と口にする。でも、そう発言する人たちほど、本気で音楽シーン/ヴィジュアルシーンに向きあってはいない。だから出てくる無責任な発言でもある。

確かに、ビジネスという市場規模で捉えたら縮小化はしている。だからこそ今は、自分だけの道を切り開いた人たちが新たな土壌を手に出来る大きなチャンスの転がっているシーンでもある。それを身に沁みてわかっているからこそ、Rickyは『0.1.0~Only One Ocean~』の中「無謀でも 無様でも 奇跡を起こせ」とみずからを奮い立たせてきた。彼は、こんな言葉を寄せてくれた。

「様々な流行りの音楽が血で血を争う戦いを繰り広げているRed Oceanが舞台でもなければ、競争相手のいない未開拓の地となるBlue Oceanを探すのが僕の役割でもない。それこそ「砂漠に海を作るぞ」くらいの気持ちで新しい海を、Rickyだけのオンリーワンな海原を作りあげる。その気持ちを僕は、Only One Oceanという言葉に託し、今、活動をしています。土壌を開拓するのではない、何もない空間に新しい場所を作る。それほど楽しいことはないですから」(Ricky)

「自分だけのオーシャンを作る」強い意思を改めて掲げたのも、ソロ活動10周年を迎え、改めて自分の活動の歩みを振り返ったときに、迷いや惑いを覚えながらも作りあげた道が、先にも後にも誰も通れない自分だけの道だったことに気付いたから。

何より、みずからへ言い聞かせ、自分を鼓舞するためにぶつけた言葉や音楽たちが、結果「Rickyだから」という音楽を形成。その音楽を心の羅針盤に、それぞれに心の海原を漕ぎ続ける人たちの小舟が、Rickyという船の後へたくさん続いていたからだった。

 

今回のシングルには、もう一曲気になる楽曲を収録している。『My name is・・・』という歌の中、Rickyは「「My name is・・・個々に在るよ~何があっても此処が 僕のmy home」と歌いかけてきた。Rickyは、「自分はここに居て声を上げている。それが出来るのも、僕を待っててくれるmy homeがある(ファンたちがいる)からだ」との想いを、『My name is・・・』に詰め込んできた。

この歌を作ったのは、2年前の2017年のこと。当時のRickyは、喉に出来たポリープを除去するための手術を受け、4ヶ月ほど活動を止めていた。その間、自分の想い通りに歌えないもどかしさで心を痛めてゆく中、彼は当時の心境を『My name is・・・』という歌にぶつけていった。

本当なら、この歌を手に復帰の舞台に立つはずだったが、当時は他のスタイルでの活動を優先していたことから形にすることを控えていたように、本人にとっては待望の音源化楽曲でもある。

 

さらに今回、シングル『0.1.0~Only One Ocean~』のリリース日に合わせ、表題歌のリリックMVも公開になった。先に記した想いを胸に、ぜひ観ていただきたい。

 

Rickyは、9月よりシングル『0.1.0~Only One Ocean~』を手にソロデビュー10周年記念ツアー「Ricky solo 10th Annivasary TOUR 2019「THE☆10-PARI☆CKY」~天上天下 唯我独走~」を行う。ファイナル公演は、Rickyの誕生日でもある10月20日(日)にAKABANE ReNy alphaで行われる。このツアーでRickyは、「時に時系列としてなど、10年間のソロ活動の歩みを披露しつつ、来年1月にアルバムの発売を予定しているように、そこへ収録する新曲たちも各地でいろいろ披露しよう」と考えている。Rickyがこの10年間の中で生み出したOnly One Oceanを具現化して見せる場となるように、先に触れた言葉に興味を持った方は、ぜひ足を運んで欲しい。その前に、まずは、あなたの心の舵を取る歌の羅針盤として、シングル『0.1.0~Only One Ocean~』を手にしていただけたら幸いだ。

 

TEXT:長澤智典

 

Ricky Web

http://hyperneosoloist.com/ricky/

Ricky twitter

https://twitter.com/Ricky_A_Prmkv

Ricky BLOG

https://ameblo.jp/ricky-soloist/

Ricky YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/user/HyperNeoSoloist

Ricky facebook

https://www.facebook.com/HyperNeoSoloist

 

★MV★

「0.1.0~Only One Ocean~」

https://www.youtube.com/watch?v=uJFF8yktjmc&feature=youtu.be

 

 

★音源情報★

New Single 2019.8.28 Release

「O.1.O~Only One Ocean~」

1,620円(税込) HNSR-0008

<収録曲>

01_O.1.O~Only One Ocean~

02_ヨウコソサヨウナラ

03_My name is・・・

 

★LIVE情報★

 

Ricky solo 10th Anniversary TOUR 2019

「THE☆10-PARI☆CKY」

~天上天下 唯我独走~

 

9/14(土)

[東京]渋谷REX

開場17:15/開演18:00

前売券¥4,800(D別)

 

9/16(月・祝)

[神奈川]横浜BAYSIS

開場15:45/開演16:30

前売券¥4,800(D別)

 

9/21(土)

[埼玉]西川口LIVE HOUSE Hearts

開場17:15/開演18:00

前売券¥4,800(D別)

 

9/28(土)

[愛知]名古屋HeartLand

開場17:15/開演18:00

前売券¥4,800(D別)

 

9/29(日)

[大阪]大阪RUIDO

開場15:45/開演16:30

前売券¥4,800(D別)

 

Ricky solo 10th Anniversary TOUR 2019

「THE☆10-PARI☆CKY」

~天上天下 唯我独走~

-TOUR FINAL & BIRTH DAY-

 

10/20(日)

[東京]赤羽ReNY alpha

開場15:45/開演16:30

前売券¥5,500(D別)

 

Related Posts

TWITTER